ハマエンジニアリングロゴ

株式会社ハマエンジニアリング
RECRUITING SITE

  • TOP
  • 社長メッセージ

About us

社長メッセージ

あなたが、
あなたらしい人生を送るために。
ハマエンジニアリングは
全力でサポートしたい
と思っています。

当社の採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。

ハマエンジニアリングは1999年に取引先の、ある半導体メーカー様に、装置の部品を納める会社としてスタートしました。しかしその後、お客様から「メンテナンスもやってみないか?」と声をかけていただいたのが、現在の事業を始めたきっかけです。

以来、半導体製造装置の保守・保全に特化した会社として、走り続けてきました。事業エリアは今や、長崎、熊本、大分、広島、三重、愛知、宮城、岩手など、全国の工場へと広がっています。

なぜ、はじめは小さかったわたしたちのような会社が、
多くの大手メーカーのパートナーになりえたのか。

まず1つは、「半導体製造装置」が非常に特殊な装置だという点があります。しかも、「保守・保全」業務は、工場の生産性に直結する重要な作業ですから、簡単には任せてもらえません。つまり、外からの新規参入が難しい、ニッチな分野なのです。

もちろん、競争相手はいます。かつては私たちより大きな同業もひしめいていました。それでもいただけたチャンスを活かすため、私たちは1つ1つの仕事に全力で取り組んできました。もちろん、ノウハウが少ない当初は苦労もたくさんありましたが、社員たちの努力のおかげで、 「ハマエンジニアリングは他社とは違う」という評判がひろまり、今では「ハマブランド」という言葉まで飛び交うようになりました。気がつけば、全国各地に「現場」を持つ、この分野では知る人ぞ知る技術者集団になっていました。

背中をむけている人達 背中をむけている人達スマホ版

ひとことでいえば、他社とは「人づくり」への姿勢が違うのです。

当社が選ばれる理由となった「違い」とは何だったのか。当時、他社のエンジニアには派遣社員や契約社員が多く、雇用が不安定なため、モチベーションや定着率に問題を抱えていました。仕事を覚えた頃にやめてしまうことも多く、お客様にとっても悩みの種になっていたのです。

そこで当社は、長く働いてもらうために、最初から全員を「正社員」で採用しました。職場と身分を安定的に用意する一方で、社員教育にも力を注ぎました。清潔な身だしなみと、気持ちの良いあいさつ。そして仕事への責任感と確かなスキルを養った社員たちが、ハマエンジニアリングの評判を高め、取引先の輪をひろげていったのです。

実は私も同じ現場を経験し、育てられた社員の1人でした。当時はまだ労働環境が整備されておらず、不満もありました。だからこそ経営側にまわってからは、働きやすい環境づくりに力を入れてきました。 「なぜハマエンジニアリングは、こんなに福利厚生が充実しているのか?」と聞かれることがよくあります。でも私は、「自分だったらこういう職場で働きたい」という理想をカタチにしているだけ。社員に長く働いてもらえる会社をつくりたいだけなのです。

入社してくれたメンバーは、「ファミリー」だと思っています。

将来の不安なく、健康で、安全に働ける会社にすることが、私の仕事。そしてハマエンジニアリングを、「自分の子どもを入社させたい」と思ってもらえるような会社にすることが、目標です。

半導体製造装置の保守・保全という仕事は、決して簡単な仕事ではありません。でも、未経験でも大丈夫。そう言い切れるだけの教育体制を用意しているつもりです。 どんなに不器用な方でも、仕事を覚えたいという意欲と、もっと成長したいという向上心、こつこつと続ける粘り強さがあれば、必ず伸びていきます。仕事ができるようになれば、自分に自信がつき、もっと仕事が楽しくなっていきます。 その経験と、身に着けた技術はきっと、あなたが、あなたらしい人生を送るための財産になるはずです。

これから始まる、あなたの新しい挑戦を、私たちに応援させてください。

代表取締役社長 菅原文武

About us

ハマエンジニアリングを知る

まずは、わたしたちについて
お話しさせてください。